現在の位置 : ホーム > 太田市福祉会館 > 太田市福祉会館の貸館利用方法について

太田市福祉会館の貸館利用方法について

太田市福祉会館の貸館について、下記の事項を順守してご利用ください。

【利用に際してのお願い】

 今後も引き続き、新型コロナウイルスの感染防止に取り組む必要がありますので、「新しい生活様式」を踏まえ、感染防止策を徹底した運用を行いますので、利用者の皆さまには、3つの密(密集、密接、密閉)の防止、マスクの着用、利用報告書(名簿・検温)等の注意事項をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

【貸出方法の変更について】

 1.事前に、事務室で部屋の鍵と利用報告書を受け取ってください。

 2.夜間の警備室業務を廃止しましたので、夜間(18:00~22:00)に利用する人は

   17:15までに事務室に鍵を取りに来てください。

 3.利用申請書の記入も時間内(8:30~17:15)となります。

 4.南出入口が電子錠(オートロック)に変わりました。

【利用方法】

1.利用報告書の記入と提出をお願いします。

  自宅で検温を済ませて来てください。体調不良や風邪症状がある人は利用できません。

2.マスク着用・咳エチケット・こまめな手洗いを徹底してください。

3.換気の励行

  窓を開けて、1時間に1回以上の十分な換気を行ってください。

4.人の密を下げる

  人と人との間隔は1~2メートル以上空けて利用してください。

  各部屋の利用定員を次のとおりとします。

   大会議室:40名(運動を伴う場合は定員の半数以下とする)

  会議室1:8名  会議室2:8名  会議室3:6名

   和室:貸出中止

5.近距離での会話や発声、大きな声を避ける

  人との適切な距離を保ち、近距離や真正面での会話をしないでください。

  水分補給以外の飲食は禁止します。

6.その他

  使用した机等や共有物(マイク等)については、消毒液を使用した清掃をお願いします。

  利用制限等については、今後の状況により変更することがあります。

 ※利用方法の順守をお願いします。順守していただけない場合、貸出をお断りすることがあります。